本と物理と戯れる

本の感想、物理、その他という感じで書いていきます。どうぞ、よろしくお願いします。

料理の練習 No.17 レンコンのはさみ揚げ (残りでハンバーグもどき)

こんにちは。

台風が近づいてきており、近くの川の決壊におびえております。何事もなく台風が過ぎ去ってくれれば良いのですが・・・

また、選挙の結果が気になる日でもありますね。不在者投票という便利な制度があって本当に助かりました。これに限らず、国民が投票できる権利は、昔からの国民の努力によって少しずつ勝ち取ってきたものであると思うので、無駄にはしたくないですね。

 

 

さてさて、今日はレンコンのはさみ揚げを作ってみました。実家で母が作っていておいしかった印象が残っているので、ちょっと挑戦してみようかなと思いました。

 

量を間違えてお肉を必要な量の倍くらい用意してしまったので、どうしようか悩んだ挙句、ハンバーグっぽいものが作れそうだということで、ハンバーグっぽい何かを作りました(笑)鳥の股ひき肉でしたが、それはそれで、いい食感といい味を出していておいしかったです。自分の好みに合わせて中にチーズを入れました~

 

肝心のレンコンのはさみ揚げですが、初めて作ったということを考慮して、ぎりぎり合格ラインかなという感じです。レンコンにはさむお肉の量が多いと焼くときにお肉に火が通りにくく、レンコンの表面が焦げて中のお肉は生のままということになってしまいます。そこで、レンコンは食べ応えを残しつつ、できるだけ薄くできたらなと思いました。その辺の加減を身に付けたいです。ただ、ある程度焼いてさらに味付けもしたら、電子レンジを使うのも有効な手段だと思います。今回も急遽、電子レンジにお世話になりました(笑)そのほかにも、食べるときにお肉がはみ出て食べにくいという問題にも遭遇しました。食べやすさにも気を付けてお肉の量を調整したいです。

 

あと、レンコンがはがれてしまうという問題が発生しました。調べたところ、焼きのりで巻いて焼くとはがれないという素晴らしい記事を見つけました!次作るときはこれを試してみようと思います。

 

様々な問題はありつつも、味はデリシャスでした!レンコンの食感が非常に良いですね。お肉もジューシーで満足しました。

 

 

これらとは角度の違う問題ですが、一人分作ることってなかなかできないんですよね。おいしい状態で食べたいという気持ちから、ついつい多めの量を食べてしまうので、自制していかないといけないなと思いつつ、できないですね~

作り置きしておくのも味が落ちるのでなるべく作ったら早めに食べたいなぁと思うとなおさらです・・・

食べ過ぎてしまうならば、その代わりにしっかり運動しないとですね。

今のところ、一人暮らしを始めてからも体調を崩すことはほとんどないですが、これからは体調管理を意識していかないとどんどん体は弱っていくだけなので、食生活にも気を配りたいと思います。

 

 

写真です~

f:id:aidenn:20171022192020j:plain

 

f:id:aidenn:20171022192044j:plain