本と物理と戯れる

本の感想、物理、その他という感じで書いていきます。どうぞ、よろしくお願いします。

4/5

なぜこう毎日こつこつという些細なことが継続できないのか。
少し考えてみよう。

原因
面倒くさい
意識が低い
書く前に別の(優先度が高いと思っている)ことをする。そのうち書くことを忘れて寝てしまう。

理想
寝る前に日記程度に書きたい。
勉強の復習にもなって良い。

対策
よほどのことがない限り、寝る前に新しいことを始めない。そもそも難しい勉強は疲れきった夜にやってもあまり身に付かないのでは?分からないけど、、、
夜に読書時間+復習時間として確保する。
その時間を確保するためには、日中効率よくかつ集中して勉強、活動する必要がある。
無駄な時間をいくらか削ることで、読書や復習といったゆったりできる時間を確保する。

こんな感じだろうか。
あとはこれを意識して生活するだけ、余分なことで悩まない。

今日は、量子情報の勉強をした。ややこしい。エンタングルの話に入って、量子相関、積状態、(最大)エンタングル状態、量子テレポーテーション、超稠密符号などがキーワードだ。Bell基底も重要なものだと思う。

あと、本を読んだ。「サイバー攻撃 ネット世界の裏側で起きていること」という新書だ。セキュリティの勉強をして見たいと思いながらも、結局手が回らずという状態なのだが、こういう本を読むとやはりセキュリティの勉強をしたいという気が起こる。この本ではごく簡単なことを丁寧に紹介している本で、素人でもサイバー攻撃の雰囲気を感じることができるのが特徴だと思う。専門書はとても読めないが、かといってどんな本を読めば良いのかわからないときは、この本を読むと良さそうだ。参考文献もたくさん載っているので、その中で興味のある本を探して、それを読んでまたその中にある参考文献を読んでという具合に進めていけば良さそうだ。
メモのため書くと、バッファオーバーフロー、書式指定文字列の脆弱性クロスサイトスクリプティングSQLインジェクションというものがどんなものかなんとなく分かった。

あとはバイトがあった。終わってからメニュー表を修正して英語の勉強を少ししてこれ書いて風呂入って寝る。

明日から学校が始まる。特に変わることはないが、頑張って勉強しよう。