本と物理と戯れる

本の感想、物理、その他という感じで書いていきます。どうぞ、よろしくお願いします。

8/5 お気に入りの言葉

はいどうもー、こんにちはー、あいでんですー

 

今日は、特別何かあったわけでもなかったので、お気に入りの言葉を紹介します。

早速ですが発表しましょう。

 

「たゆたえども沈まず」

 

です。

 

もしかしたら、読書の感想を書いた記事でも書いているかもしれません。

 

この言葉、パリの標語の日本語訳です。

この言葉が好きな理由は二つ。

一つ目は響きと字面が美しいからです。

 

今、意味が分からないという方もいい言葉だなぁと感じませんか?

さすがに、そんなことはないですかね笑

 

そして、意味も素晴らしいものを持っています。

意味は、障害が立ちはだかっても、それに屈してなるものか。いずれ障害が過ぎ去れば、また這い上がるぞというような感じだと思います。正確ではないかもしれないですが、、、

波が押し寄せてこようとも船は沈ませないぞ、という漁師の気持ちが由来となっているようです。

 

うまくいかない世の中を生きていると、この言葉が助けてくれることが今もありますし、この先もたくさんあるのだろうと思っています。

周りの環境に翻弄されようとも、自分を失わないで生きたいという気持ちにぴったりだすよね。

まさに、たゆたえども、沈まずに生きるということですね。

たゆたうことは許すことが一つのポイントかなと思います。

たゆたうことまで許さないととても苦しくなってしまいますからね。

時々、必要以上に自分を苦しめてしまうことがあるので、自分で自分を追い詰めすぎないという意味でも、この言葉が役に立ちます。

 

皆さんも、お気に入りの言葉はありますか?

ないという人は、ぜひ見つけてみてはいかがでしょう?

世界には、素敵な言葉がたくさんあるし、これから生まれてくるものもあると思います。新しい言葉に出会う楽しみを多くの人に味わってもらいたいです!

 

こんな感じで今日は終わります!