本と物理と戯れる

本の感想、物理、その他という感じで書いていきます。どうぞ、よろしくお願いします。

今年の振り返り2 12/22

今年を振り返ってみようということで前回に続き色々書いていこうと思う。

 

まずは、Vtuberの話でも書いておこう。将来の自分に向けて書くつもりでいこうかな。

Vtuberがブームを起こしたのは、おおよそ今年からだ。Vtuber元年といってもいい気がする。実際言われてるかも。それでも、やはり世間一般からしたら知名度はそんなに高いものでもないと思う。僕の周りに(といっても僕の周りにそんなに人はいないけど)Vtuberが好きという人はほとんどいないし、youtubeでも再生回数は人気のある人が雑談なんかをするとき、数万再生が多い方だ。特別な企画をすれば、数十万いくかどうかという感じがする。キズナアイのもっとも再生されている動画が今日の時点で414万回の再生だった。十分すごいが、数千万回までは流石にいかないか。。。もう一段階、二段階起爆剤が欲しいところだな。人ごとのようで申し訳ないが。

ただ、Vtuberとして活動している人たちがいて、それを応援している人たちがいて、Vtuberさんが十分稼げて活動が続けていける、という流れが続けば、それ以上のことはないと思う。もちろん、個人の趣味でやっている人もたくさんいるし、それが娯楽の一つとして確立すれば僕も嬉しい。一体私は何様だ。。。

顔出しせずに配信ができるというのが大きな特徴で、それを使いたいという人はたくさんいる気がしているので、もっともっと広がる可能性はあるし、今は思いつかないけれど、新しい用途で使われる可能性もあるんじゃないかなと思う。(今はエンターテイメントとして使っているはず)

そんなところだろうか。

好きな動画でも書いておこうか。

朝乃瑠璃の歌声は迫力があって聞きごたえがある。めちゃくちゃうまいし、あんな風に歌いたいなと思いながら聞いている。

ゲーム配信は最近あまり見なくなったけど、それでもマイクラは時々見てしまうな。自分もやってみたいけど、手を出したらいつまでも遊べてしまうだろうから、手はつけない。見るだけでお腹いっぱい。

雑談は結構好きだけど、中身なんもないじゃん、と思って見るのをやめてしまうこともしばしば。

基本的にはにじさんじの誰かしらをみているけど、にじさんじとのコラボがきっかけで、それ以外のライバーを見ることもある。

今は、こんな感じかな。いつまで好きでいられるか、どこかで飽きるのか、わからないけれど、今年は間違いなくVtuberなしでは語れない一年だった。