本と物理と戯れる

本の感想、物理、その他という感じで書いていきます。どうぞ、よろしくお願いします。

『ひぐらしのなく頃に』を観て

ひぐらしのなく頃に』を観たのだが、流し見していたこともあって全然整理ができていない。違う世界線の話が順番ごちゃ混ぜの構成になっていなるので混乱してくる。二週目前提の作品なのかもしれないのと、『ひぐらしのなく頃に解』もあるので、それも観ないとよくわからないのかもしれない。

ショッキングな描写が頻発する作品をアニメに限らず普段あまり観ないので、「よしっ見るぞ!」という心構えが必要な作品ではあった。

全然整理できていないので、メモ程度に書き記しておくと、「隠しごと」というのが一つのテーマなのかなと思った。日常の賑やかな描写が続くかと思えば、目の生気が消えたシーンが出てきたり、かと思えば次の日何もなかったかのように振舞っていたり。その裏に、どんな隠し事をしていようとも、そんなこと知らないとでもいうように振る舞う姿が観ていて印象に残っている。

ひぐらしのなく頃に解』を観て、早くこの作品が一体なんなのかを知りたい。